ホームページをオシャレに作り替える3つのコツ

理想とするオシャレなホームページを構想する

ホームページを作るコツとして、いきなり作成するのではなく、紙やボードにその構想を書くことがあります。自分にとってオシャレだと思うホームページの構想を、まず手で書き上げてみることがスタートになります。記事の見せ方やタイトルの見せ方、色やカテゴリー分け等すべてを手で書き上げます。こうすることで全体像をまず把握することができます。これを頭の中に留めておき、いきなり作成したとしても、オシャレなホームページは作れないでしょう。

参考になるオシャレなホームページを見つけ出す

自分が理想とするオシャレなホームページに似ているものを見つけてみましょう。実際にどういうホームページがあるのか、どういう見せ方をしているのか、自分の構想と比較してみると、いくつもの相違点や共通点が見つかります。それをヒントにさらに構想を練ると、よりオシャレなホームページへ近づきます。実際に目で見ることと構想ではイメージが違うことがあるので、必ず参考にしましょう。場合によっては、良いなと思ったホームページの管理者に連絡し、アドバイスを受けるのも良いでしょう。

ホームページの土台をまず作り、少しずつ修正していく

ホームページの構想をしっかり練ることできれば、後は実際に作成するのみです。いきなり作り上げることは不可能に近いので、ホームページとなる土台部分をまずは作り上げましょう。ホームページとして必要最低限のものが作れたら、後はオシャレに作るために必要な細かい部分を作成すると良いでしょう。このとき、1つ1つ時間や日数をかけると良いです。一気に作り上げようとすると、不備が発生してしまい、ミスの修正に手こずる可能性があるので注意です。

作成に必要な「サーバー」は広告費で運営されているところもあります。そういったところを利用すれば、ホームページ作成はお金をかけずとも無料で行うことができます。